Charm

戸建て住宅の魅力

戸建て住宅の魅力

住宅を購入するにあたり、
戸建住宅にするかマンションにするかを
お悩みではないでしょうか。

戸建住宅とマンションには、
それぞれメリットとデメリットがあります。

居住者の趣味嗜好や価値観、
目指すライフスタイルによって、
長所が短所になったり、
短所が長所になることがあります。

こんな価値観をお持ちの方に、
戸建住宅をお勧め致します。

  • 土地を所有し資産価値を守りながら
    長く住みたい。
  • 建て替えやリフォームなど
    自由度が高い住宅が欲しい。
  • 騒音振動などの隣人トラブルを
    心配したくない。
  • できるだけ広い生活空間に住みたい。
  • 都会の喧騒から離れて
    静かな環境で暮らしたい。
  • 車を所有しており、自分だけの
    駐車スペースやガレージが欲しい。
  • 修繕積立金や管理費など維持費を
    払いたくない。
  • 屋上テラスや庭など、
    屋外にも自由な空間が欲しい。
  • 資産価値

    経年により建物が老朽化し、建物の価値が下がるのは戸建住宅もマンションも同じです。
    戸建の場合は土地があり、土地の価格は時間の経過とともに下がることはないため、一定の資産価値を保つことができると言えます。周辺の開発が進んだ、新しく鉄道の駅ができた、といった理由で、価値が上がることもあり、将来の資産価値(リセールバリュー)は安定しています。

  • 自由度

    戸建の場合は建物が老朽化しても修繕や建て替え、リフォームなども自由に行うことが可能です。
    間取りやデザイン、素材から設備まで、すべて自分たちで考えることができます。
    将来の暮らしに合わせて改築するなど自由度が高いため、住まいにこだわりのある方は戸建てが最適です。

  • 維持費

    マンションは、修繕積立金や管理費、駐車場代など、毎月の住宅ローンの返済に加え掛かってきます。戸建住宅に至っては、それらはもちろん掛かりません。
    戸建住宅も経年劣化により修繕が必要な箇所が出てきますが、必要な時に必要なだけの修繕費をかけることが可能です。

  • 立地と住宅環境

    マンションは駅近など利便性が高い物件が多いのが一番の魅力ですが、戸建住宅の場合は、郊外にあることが多いです。
    郊外は敷地が広く、戸建住宅はマンションと比べて広い住宅空間が魅力です。自然も比較的豊かなエリアが多いので、都会の喧騒から離れて静かな環境で暮らせます。子どもを外でのびのびと遊ばせたいという方にはぴったりの環境が手に入ります。

  • プライバシーの確保・騒音トラブル

    マンションでは隣や上下階への騒音や振動などの配慮が必要ですが、 戸建住宅の場合は近隣との距離がある分気楽に過ごすことができます。
    プライバシーの確保と開放感を両立しています。

&RESORT の暮らしの提案

&RESORTでは、お客様それぞれのライフスタイルに合わせた暮らしを提案させていただきます。
お客様の実現したい暮らしをイメージするお手伝いをさせてください。

詳しく見る